地域医療連携部

地域の開業医、病院との窓口となり、紹介された患者さんが円滑に診療を受けることが出来るよう援助し、紹介元の医療機関へ、紹介患者さんの診療情報を的確にお届けできるようにしています。また、当院で持っている高度管理医療機器や専門技術を広く活用していただき、地域の医療のお役にたちたいと考えます。

地域医療連携とは

地域の医療機関が自らの施設の機能や規模、特色、地域の医療の状況に応じて医療の機能分担や専門化を進め、例えば健診機関と診療所、診療所と病院、健診機関と病院、病院と病院など、各医療機関が相互に円滑な連携を図り、それぞれの医療機関の有する機能を有効かつ迅速に活用することにより、より一層受診者の皆さんがそれぞれの地域で継続性のある適切な医療を受けることが出来るようにするものです。当院でもこの地域医療連携を一層推進し、地域の患者さんに「より良い医療」を提供できるよう取り組んでいきます。

業務内容

ご紹介いただいた患者さんの受け入れや退院される患者さんのご紹介、行政機関との連携などを通して、当院と紹介元医療機関や地域の医療機関の連携が円滑にできるよう取り組んでいます。 また、介護保険・施設のご案内、制度・福祉サービスについて、医療費・生活費のご案内、退院後の療養について医療を受診するにあたり不安や心配ごとなどがあった際にご相談できるよう体制を整えています。 その他、東村山市医師会の症例検討会を通じた医療機関との情報交換や、新山手病院近隣のシニアの方々との「元気塾」を通した交流など、地域に根差した活動を行っています。

訪問看護についてはこちら

入退院支援課

患者様・ご家族様が治療を受けながら安心して入院・在宅 療養 生活が送れるよう援助いたします。

業務内容

  • 退院調整業務

    退院後、在宅に帰るためのご支援、施設へ入所されるためのご協力、転院先へのご相談
  • 医療福祉相談業務

    退院後の生活や医療費に関する相談、かかりつけ医の紹介、各種申請の手続きなどの対応

患者様が安心して入院(療養に伴う生活上の不安や問題などに対して安心して療養生活を送れるように)できるよう専任の退院支援看護師が病棟スタッフとともに協力させて頂き、一緒に考え解決できるように社会的・心理的な支援を行い皆様のお役に立てるようお手伝いさせて頂きます。

入院中、家族の方々や関係者の方々(ケアマネージャー、施設職員等)とともに、医師、看護師、リハビリスタッフ、管理栄養士等の関連職種が共同し、退院支援として、カンファレンスを開催しております。ご本人様はもちろん、ご家族様も安心して退院出来ますよう、支援してまいります。

お問い合わせ

地域医療連携室直通

電話:042-391-5778
FAX:042-393-1300
受付時間:月~金(祝祭日を除く)9:00~16:30

スタッフ紹介

【地域医療連携部】

部長:丸山正二(消化器病センター長:消化器科)
課長:米谷(事務員)
地域連携課員:金田(相談員)
地域連携課員:栗田(相談員)
地域連携課員:原田(相談員)
地域連携課員:山口(相談員)

【入退院支援課】

課長:内野(看護責任者)
退院支援:鈴木(専任看護師)